Analytics: 行レベルの数式、コード不要のモデルリリース、新しいホーム、Salesforce モバイルアプリケーションのインテグレーション

Analytics には、レポートとダッシュボード、Einstein Analytics、および Einstein Discovery が含まれます。このリリースの Analytics 機能の数と範囲は、Winter '20 の期間中適用されます。Lightning レポートビルダーで直接、行レベルの数式を記述する機能が正式リリースされます。コードを記述することなく、選択した Salesforce 項目に Einstein Discovery 予測スコアを自動的に書き込みます。新しい Analytics ホームは、最も重要なアセットとインサイトの検索、お気に入りへの登録、選定、および操作を行うためのパーソナライズされたローンチパッドです。Salesforce モバイルアプリケーションを離れることなく、全画面ダッシュボードの表示からお気に入りの追加まで、多数の重要な Einstein Analytics タスクを実行します。他にも多くのアクションがあります。