リストビュー検索による必要なデータの迅速な検索

新しい検索バーを使用して、リストビューの項目データを検索し、必要なレコードをすばやく見つけます。

対象: この変更は、Essentials Edition、Group Edition、Professional Edition、Enterprise Edition、Performance Edition、Unlimited Edition、および Developer Edition の Lightning Experience に適用されます。

方法: リストビューの検索バーは、[リストビューコントロール] アイコンの横に表示されます。クエリを入力して使用を開始します。生産性を向上させるために、g+f のキーボードショートカットを使用して検索バーを選択します。また、Lightning アプリケーションビルダーで検索バーをリストビューコンポーネントに追加することもできます。
メモ

メモ

特定の項目は検索できません。それらの項目は、代わりに絞り込んだり、並び替えたりします。検索バーは、特定の列が表示されていなくても、リストの全レコードの該当するすべての項目を対象に機能します。[最近参照したデータ] リストの検索では、結果は最近参照した順序で表示されません。

検索バーが強調表示された [商談] ページ