カスタマイズ: 数クリックでさらに賢くなる、外部サービスと時間項目の正式リリース、エラー処理の改善

新しい Einstein 次善アクション (パイロット) を使用して、今よりもスマートな組織になるための方法をカスタマイズします。外部サービス、カスタム時間項目、フローアクションとしての Lightning コンポーネント、およびフローフェーズの各機能をパイロット版またはベータ版から正式リリースしました。Lightning ページ、プロセス、フローを頻繁に使用している場合は、改善されたエラー処理が役立ちます。

カスタマイズ機能は、オブジェクト、データおよび項目の機能強化、組織の外観の更新、ビジネスプロセスの追加、Web サイトの作成、アプリケーションの作成などで組織を拡張するのに役立ちます。しかもすべてポイント & クリックツールやコードを使用して実行できます。カスタマイズ機能には、組織を管理および保護するツールも含まれます。