紹介管理による患者紹介の合理化

紹介プロセス全体 (申請、オンボーディング、ケア) で管理とコラボレーションを促進する新しいツールを使用して患者紹介を合理化します。1 つの接続されたプラットフォームで、関連する詳細にアクセスし、紹介スコアリングを使用して紹介の優先順位付けと処理をより迅速に行います。

対象: この機能は、Health Cloud が有効になっている Enterprise Edition、Performance Edition、および Unlimited Edition の Lightning Experience で Health Cloud プラットフォーム権限セットライセンスを介して使用できます。紹介管理機能のレポートは、未管理パッケージを介して使用できます。

対象ユーザ: ユーザには、Health Cloud 権限セットライセンスおよび Health Cloud プラットフォーム権限セットが割り当てられている必要があります。

理由: 紹介管理で紹介プロセスのループが完結し、紹介が中断されなくなります。最高の紹介を優先したり、タイムリーに紹介を処理できるようにしたり、紹介医師への最終確認まで紹介を追跡したりします。

  • 会社で紹介を受け入れる方法について、複数のチャネル (Fax、提供者コミュニティ、コールセンター) がサポートされています。
  • 紹介パターンに関するインテリジェントなインサイト (上位の紹介者のスコア、保険または患者の状態に基づく紹介の優先度、クローズの追跡、紹介の優先度など) を取得します。
  • 申請からクローズまで紹介を追跡します (クローズの追跡、エスカレーション、および中断された紹介がないことを確認するアラームなど)。
方法: Health Cloud では紹介管理の次のサポートが提供されます。
  • 2 つの紹介レコード (一方はリードオブジェクトに基づいており、もう一方は商談オブジェクトに基づいています)
  • リードおよび商談オブジェクトの患者紹介のレコードタイプ
  • リードおよび商談オブジェクトの紹介の標準ページレイアウトとコンパクトレイアウト
  • 未対応の紹介のリードキュー
  • 紹介管理をサポートするリード、商談、取引先責任者オブジェクトに追加された新しい項目

紹介リストビューをパートナーコミュニティに追加して、医師やその他の人が組織に紹介を作成できるようにします。

コミュニティの紹介リストのスクリーンショット

ホームページのダッシュボードに配置できる一連のレポートがパッケージ化されました。未管理パッケージをインストールし、ユーザが 1 つの便利なダッシュボードで紹介の種別、未対応の紹介、ネットワークの漏洩にドリルインできるようにします。

5 個のレポートがある紹介ダッシュボードのスクリーンショット